スポンサードリンク

顔の毛穴の黒ずみにケミカルピーリング

顔の毛穴の黒ずみをなくす法方として、もうひとつケミカルピーリングという法方もあります。

ケミカルピーリングとは数種類の酸を皮膚の表面に塗布することで残っている古い角質を剥ぎ取って肌自らが持つ新陳代謝能力を引き出します。肌自らが持つ新陳代謝能力によりシミや黒ずんでいる肌を蘇らせる方法です。ただ、にきびがあったり乾燥肌であったりして肌が荒れている場合は、ケミカルピーリングは適さないようです。基礎となる皮膚が健康でなければ、正しいケアが行えなくなるからです。ニキビなどを治療してから行うようにしましょう。顔の毛穴の黒ずみ対策としては、肌が健康でピーリング剤の量と濃度を適切に行えば安全な法方だといえます。


ケミカルピーリングで毛穴の黒ずみをなくそうとする際、皮膚科を訪ねて受信してみることも大切でしょう。ケミカルピーリングを専門に行っている皮膚科も結構あるので、インターネットなどで探してみてもいいでしょう。

ピーリング施術直後は、肌にヒリヒリ感が残ったり、赤くなったりすることもあるようですが、しばらくの間なので心配は要りません。悪化して治まらないようであれば、皮膚科で受診してみた方がいいでしょう。

毛穴の黒ずみを徹底的になくすには、日ごろからスキンケアを怠らず、食生活も乱さないようにし、ひどいところはケミカルピーリングを行って集中治療するようにする、というのがベストな法方といえるでしょう。

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。