スポンサードリンク

光脱毛の効果と注意点

光脱毛で脱毛処理する際の脱毛効果と注意点について。
皮膚の下にある毛母細胞や毛乳頭に光が間違いなく届くよう、光脱毛での光は医療レーザーより波長が長いものを使う傾向にあります。ですが、美容目的で光の脱毛をする時は一定の出力を越えてはいけないことになっていますから、病院に比べると脱毛威力は低くなってしまっています。
光脱毛の注意点としては、妊娠している方、出産後まだ生理がきていない方、紫外線アレルギーやケロイド体質等の重度な皮膚疾患の方は光脱毛を受けないようにします。何らかの服用薬を使っているという人は、担当医の方に確認してから施術を受けましょう。
自宅で比較的手軽にできる脱毛手段もあります。脱毛ワックスや脱毛クリームは市販されていますし、毛抜きやカミソリでも除毛は可能です。ムダ毛の自己処理を繰り返し行う事で、毛がどんどん太くなったり、皮膚を傷つけたり、炎症を起こしたりするデメリットもあります。

レーザー光線による脱毛は、作業マニュアル通りに行えば、誰が行っても施術結果のほとんど同じで、機械の性能に依存する場合が多いようです。
エステでの光脱毛はこの限りではなく、手順書が適切なものでも、同じ器械を使っても効果に差が出ることがあります。同じ人が扱っても結果が変わることすらあります。
エステでの光脱毛を受ける場合、できれば何件かのエステサロンを見学し、きちんと事前カウンセリングを受けるようにしましょう。
光脱毛の施術をする人のカウンセリングを受けることができれば一番いいことです。
また、自分なりに光脱毛についてある程度知っておくことで、施術そのものも安心して受けられます。


脱毛剤の専門店
ダイエット サプリメント
高血圧 サプリメント
お腹ダイエットのための食事

エステで人気の光脱毛

多くの人が利用している脱毛方法に、光によるものがあります。
脱毛のターゲットとなる成長期の毛は、毛細血管から栄養をもらう為に毛根が太くなっていて、光を吸収するメラニンという色素が多くあります。
光脱毛では、毛の根本に光をあてて新しい髪を作る毛母細胞と毛乳頭を死滅させ、新しい毛を作る能力を失わせるのです。

エステサロンで行われる光脱毛では、脱毛したい場所の皮膚を消毒後、皮膚表面に出ている毛を綺麗に剃毛し、光による照射で毛母細胞と毛乳頭等の毛包部分全体に熱を与えます。光の照射によってタンパク変性と呼ばれる現象が毛包部分に起こり、毛の細胞が死滅します。
光脱毛の施術により、死滅した毛と周辺の組織は老廃物として、体外に1〜2週間かけて排出されるので、毛が自然に抜け落ちてきます。自然に毛根が抜けていけば毛穴はいつの間にか小さくなってわからなくなるので、つるりとした肌を手に入れることができます。

光脱毛をエステで受けるとどのような手順なのでしょうか。
まずは脱毛部位の消毒と剃毛です。時間はかかりますが、光脱毛する前の自己処理はトラブルの元となりますので、自己処理せずにエステでの施術を受けるようにします。
消毒と剃毛が無事に済むと、あとはいよいよ狙った細胞に光を当てて殺します。専用のアプリけーターをジェルを塗った部位につけ、光をしばらく当てます。
光脱毛の強みは、光を一度に広いエリアに当てることが出来ることです。80〜120の毛根を一気に処理できます。脱毛処理の本数が多いので、両ワキで5分程度という短時間の施術時間で終了します。
簡単に行われる光脱毛ですが、施術後のアフターケアは大切なので十分に対処する必要があります。


脱毛剤の専門店
デトックス サプリメント
ローズ サプリメント
育毛 サプリメント

光脱毛でムダ毛を処理する

脱毛には光を使うものがあります。白色ランプの強い光を特殊なフィルターにかけ、脱毛処理に使える波長の光を取り出します。
この光は黒いものに反応するので、除去したい毛の生えている部分にあてることで、毛根を焼き脱毛をすると共に、新しい毛が生えないようにします。
ムダ毛の処理に光を利用する手法は美容行為だけでなく、病院での医療行為でもきちんと認められています。
プラズマ脱毛、フラッシュ脱毛、IPL脱毛など、光脱毛ではどのような光を使って脱毛をするかよって多少の違いがあります。

光脱毛でムダ毛を処理する際、いろんなメリットがあります。
光脱毛のメリットは、表面に出ていない毛も脱毛出来るので、毛をわざわざ伸ばさなくても脱毛出来ることです。
光をあてるだけで一気に皮膚表面の脱毛ができるため、他の方法と比べて時間がかからない点も嬉しいところです。光脱毛のコストパフォーマンスのよさは、所要時間の短さも関係しています。
レーザーや針を用いた脱毛は痛みがありますが、その点は光は安心です。
ニードル脱毛やレーザー脱毛に比べ、光脱毛は皮膚へのダメージが少ないこともメリットです。

いいところが盛りだくさんの光脱毛ですが、黒い部分に反応する性質を利用するため、色の薄い毛や産毛に反応しないという欠点もあります。
一度の光脱毛で完全に処置が終わるわけではなく、部位や体質、脱毛したい毛の量による差はありますがだいたい5回前後はかかります。 そして一度受けたら、次に受けるまでは1〜2ヶ月の間をあける必要があります。


脱毛剤の専門店
メタボリック サプリメント
アミノ酸 サプリメント
アトピー サプリメント

医療機関とエステサロンでのわきの脱毛

わき脱毛をすることは、医療機関やエステサロンなどでもできます。知っておくべきなのは、医療機関とエステサロンでは、わきの脱毛方法には違いがあるということです。

医療機関でのわきの脱毛方法は2つあります。レーザーを使った脱毛方法と絶縁針を使ったやり方です。
レーザーを使ったわき脱毛は黒い色素だけに反応するレーザーを照射して毛根、毛包を焼いてしまうことで、わき毛の再生を防ぐ脱毛方法です。
皮膚の表面にあたる部分には電気を流さないようにした針を毛穴に刺し、電気によって毛乳頭を破壊するのが絶縁針を使ったわき毛の脱毛です。これによりわき毛の再生を防ぐことができます。
レーザーを使ったわき脱毛より、絶縁針を使ったわき脱毛は効果が高いといわれています。
絶縁針を使ったわき脱毛は、レーザー脱毛に比べて、強い痛みを伴うようです。ですからわき脱毛をするときは部分麻酔を使い施術されることになります。
医療行為とされ医療的知識を持つ者のものだけに、レーザーを使ったわきの脱毛方法も、絶縁針を使ったわきの脱毛方法も許可されているものです。

これらに似たようなわき脱毛がエステサロンなどでも施術されています。
レーザーも絶縁針もエステサロンでは医療機関で使われているものより体に影響の少ない、出力の弱い脱毛の機械が使われています。医療行為は行えないからです。

わきの脱毛をする場合は、医療機関でもエステサロンでもあらかじめ脱毛についての知識を取得して安心できる施設で脱毛をしてもらうことをおすすめします。


脱毛剤の専門店
ダイエットエステの目的と内容
ダイエットエステに行く前に
美容整形クリニックで絶対痩せる

わきの脱毛を自分でする方法

色々とわきを脱毛する方法はありますが、一番安上がりで手っ取り早い脱毛方法は、自分でわきの脱毛をすることではないでしょうか。
かみそりなどを使って剃る方法、毛抜きで抜く方法、脱毛用器具などを使って抜く方法などが自分でわきの脱毛をする方法としてよく知られています。

わき毛を抜くときに、毛抜きを使う方法はわきの毛の量が少ない人に良いやり方です。
わき毛の量が多い人は、毛抜きを使って脱毛すると、抜き方や抜く状況によって炎症を起こす可能性もあるようなので注意しなければなりません。量の多い人は時間がかかるだけではないのです。自分でかみそりを使ってわきを脱毛する場合も同様です。

わきの脱毛方法として、脱毛クリームを使ったものもあります。
脱毛クリームの利点は何といっても痛みを伴わないことです。この脱毛クリームは塗られた部分の毛を溶かして無くすことで脱毛効果があります。
ですがそれだけ肌にかける負担も高くなることが脱毛クリームのデメリットとして挙げられます。直接毛を溶かすものだからです。
パッチテストを行ってアレルギー反応などがでないか確認してから、脱毛クリームを使うようにしてください。

わき用の脱毛器を使う方法も自宅で自分でできる方法です。
わき専用の脱毛器というよりも、よく使われているのは脱毛器のヘッドを変えるだけで足や腕の無駄毛を脱毛することができるタイプのものです。
脱毛機の使用前、使用後は肌のケアをした方が良いようです。多少の痛みを伴うこともある可能性があるからです。


脱毛剤の専門店

わきの脱毛はエチケット

すべての女性にとって、わきの脱毛はエチケットだといえます。
女性にとって大変な季節は特に夏ではないでしょうか。誰でも気温が高くなると薄着になるからです。
暑くなり薄着の季節になると、女性には色々な面で気を使わなければなりません。
重ね着が出来る季節であるならそれほど気にも留めずにすんでいたボディーライン。下着を見せているのか、それとも見えてしまっているのか、最近では見せる下着というものもあります。夏は女性が本当に大変だなぁと思わされる季節なのです。
冬場なら、まず見えることのなかった足の爪先も、綺麗に手入れがされているかなどなど気になることばかりなのです。

夏という季節は様々な部分で気を使うものですが、その中で気なるものに順位をつけたとしたら間違いなくトップクラスに入ってくるであろうと思われる部分が「わき」でしょう。
1年の中でもとくに夏は袖の無い服を着ることが頻繁にで、ちょっとしたときにわきの下が丸見えになることが多いものです。もしその時にわきの毛が見えてしまったらどうでしょう。見られてしまう方は勿論、見えてしまった方も気持ち的にあまり良くないのではないでしょうか。
わきの脱毛は女性にとっての身だしなみのエチケットでしょう。

いろいろとわきの脱毛方法はありますが、脱毛方法はわき毛の量によって変わります。
またわきの脱毛方法はお金をかけて脱毛する場合でもさまざまなものがあります。そしてしっかりと脱毛について情報収集することをおすすめします。脱毛サロンごと、またその脱毛方法によっては金額も変わってくるからです。


脱毛剤の専門店
大きくなったら二度と戻らない豊胸・バストアップ法
お勧め!バストアップ・ブラジャー
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。